専門の技術のレベルを上げるために

自分は専門の知識や技術を持っているから、ここでしっかりと働いていけると自信を持っている女性は少なくありません。
でも同じ職場の場合は皆が同じような専門の技術を持っている場合もあるのです。そうなると、その人たちよりも上を行く努力をしなければいけないことになります。特に男性に対しては負けたくないと思う女性は多いです。男性が持っている技術よりも上の技術を得たいと思うこともあるでしょう。でもそこであまり頑なにならずに柔軟性を持つことが必要です。専門の知識や技術を同じ部署の人たちで分け合い分かち合うということにより、その部署全体のレベルが上がることもあるのです。

一人の力は小さいものでも、数名が集まればとても大きな力になることもあります。そう考えると自分だけのために専門の知識や技術を更に摘もうと思わずに、もっと柔軟性を持つことが必要です。そうすることにより、新しい知識や技術が自然に入ってくることもあるのです。同じ職場で働いている仲間と一緒に力を合わせるという協調性も必要になってきます。仕事とは本来は皆で力を合わせてするものです。

それは取引先に対しても言えることです。いくら一つの企業が優秀でも、良い取引先に恵まれなければ仕事は成り立たないということになります。そう考えると出来るだけ広い視野を持ち、専門の技術や知識を得ていくことがベストです。休日には現在の自分の専門知識や技術のレベルを上げるためにセミナーに行ったり、市場調査などをしてみるのも必要なことかもしれません。

女性のための支援やセミナーについて知りたいかたはこちら
www.woman-research.info

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です